ネット通信講座

Runma(ルンマ)って一体なに?稼げるのか? 評判 口コミ 詐欺 返金 ネットビジネス裁判官が独自の視点で検証していきます

Runma(ルンマ)って一体なに?稼げるのか? 評判 口コミ 詐欺 返金

特定商取引法に基づく表記

記載なし

セールスページの詳細

 

新感覚の次世代副業ツール

簡単作業 スマホで完結

高い再現性 1回259200円も稼げる

 

以上が特商法の表記と

キャッチコピーの前文となります

それでは検証レビューやっていきましょう

 

今回ご紹介する案件は

Runma』という最新副業ツール

というもののレビューをしていきます

 

概要について

 

さっそく、まずこのオファーが公言している

Runmaについての

内容を検証していきますね

 

LP(ランディングページ)に

掲載されているオファーの主張、その要点を

抜粋したところ

 

1回で25万円以上稼げる

スマホのみの軽作業だけで完結

再現性が高い

 

と語られていますけれど、

肝心のこのオファーが副業、投資に関して

どの様な体制をとっているのでしょうか、

明確で信用できるビジネスモデルが

明記されていないですね。

 

そこで、良く語られる

ビジネスモデルっていうのは

具体的にどういったものか

 

具体的に言うと、

ビジネスモデルというのは

利益を生み出す製品やサービスなどに

ついての

 

事業戦略売り上げ構成の

こと、またそれを示す用語のを示します。

 

すなわち、

事業として何を行い、どんなふうにして

利益を挙げ、利用者に還元しているのか

 

その内容に対して、具体的で理論的に

証明できる情報を提示していないと

 

提示されている情報は一方的で

根拠のない主張にすぎず、信ぴょう性に於いては

乏しいオファーと判別できます。

 

そしてビジネスモデルに関して

明かさない案件というのは粗悪で詐欺的な

モノが多いので気を付けてください

 

貴方はまた騙されるんですか??

 

 

今回の『Runma』はレター内で

このように

 

誰でも簡単に稼げる高い再現性

 

と如何にも

誰でも簡単に稼げます

というニュアンスで

語られております

 

ですが、ネットビジネス業界の

現状は

 

・1日数分で

・ワンクリックだけで

・寝てるだけでも

 

などなど稼げますアピールを

している案件ばかりですが

これだけは絶対に言えます

 

そのような案件は存在しません

 

皆さんよく考えてみてくださいね?

誇張表現ではなく本当にそのように稼げる

案件だとしたら

 

それを赤の他人に

教えますか??

 

しかも無料で・・・

 

 

私だったら人に教えないで

一人だけで人知れず稼ぐか

社員さんや外注等雇いますね^^:

 

何故このように稼げますアピール

しているのかと言いますと

 

要はネットビジネス未経験の方や

ネットビジネス初心者をターゲットに

しているからなんです!!

 

ネットビジネス初心者や

未経験者ほどこのような

誇大広告で誇張表現ばかりの案件に

引っ掛かりやすい傾向にありますので

 

すぐに飛びつくのではなく

しっかりと見極めることを

お薦めします!

 

 

Runma(次世代副業ツール)の評判は??

 

この点に関してネット上で検索を

しても何一つとして有益となる情報が

出て来ませんでした

 

レター内では

『再現性が高い』と謳っています

つまり実践者がいないとおかしいわけですから

何も出てこないとなると本当なのか??

非常に疑問ですね・・・

 

 

ルンマは本当に無料??

 

無料とアピールしている当案件ですが

アフィリエイターさんに集客を

委託しております

 

なのでまだ詳しい情報は出て来ませんが

今後何かしらの売り込みがあるのではないか?

と判断出来ます

 

このような手法を無料オファー

言います

 

無料オファーのターゲットとは?

こういう無料オファーを企画する人達が

狙っている層は非常に解りやすい

ものになっています。

 

それは「ネットビジネス初心者」

あるいは「初心者にも満たない

ビジネスを調べだした完璧な素人」

の方々です。

 

初心者の方々はまず

インターネットビジネスにどんな方法

あるのか全く分かっていません。

 

そのような状態で

・ネットで稼ぐ手法はこの他にはありません!
・労力は0!でも毎月ミリオン!

 

なんて謳い文句を並べられたら

全く免疫が無いので

「ネットビジネスってすごい可能性だ!」

「この方のいうとおりにやってみよう!」

みたいな流れになってしまう人たちが

結構いるのです。

 

こうした結果高額塾を

買いもとめた人達がどうなるか

結果は明確です。

 

全く稼げず、売り手側は時たま

居場所が不明で失踪など最悪の

事態になります。

 

現時点でも無料オファーを仕掛け

不毛な講義で高額金を搾取していた人が

購入被害者の会にインターネットビジネス

詐欺として提訴されている事例を多く聞きます。

 

それだけ危険で、とても危険な恐ろしい

ネット詐欺と言うことです。

 

本当にネットビジネス素人さんの

方には注意して頂きたいです。

 

無料オファーのもくろみとは?

この低劣なビジネスへの誘いの

目的は何なのか、考えてみたいと思います。

 

ここまで読んで頂いて

はっきり理解した方もいると思います。

 

では一応考えて見ましょう。

無料オファーをしかける人たちが

本当に良質なビジネスを

教えようとするでしょうか?

No、ありえません。

 

では講義などでビジネスを教えるのではなく

優れたビジネス教材を売ることが

理由でしょうか?

No、最初から優れた教材

などないと断言します。

 

では、無料オファーの真の目的とは

何なのでしょうか?

 

勘づいたかたもいると思います。

そうです無料オファーの目当てとは

高額ツール、高額塾に

加入させることだけが目当てなのです。

 

しっかり考えると分かるのですが

元来優れたビジネス手法がないから

「綺羅びやかなページで誤魔化し」

「映像講義で引き伸ばし」

「セミナー参加まで引き延ばし」

てから高額塾に入るのを

断れなくするのです。

 

本当に優れたビジネスノウハウを

持っているなら姑息な手を使わずに

ビジネス方法を説明し

 

賛成してもらえればどんなに

高い値段でも購入する人は購入します。

正攻法の進め方が出来ない時点で

「あれおかしいぞ?」と

察してもらえたらと思います

 

 

それでは上記の事を

踏まえて判決やっていきます

 

 

皆さん静粛に、、、

 

ではこれから判決を言い渡します!!

 

 

 

 

 

 

カンカンッ

現状は詳細など一切不明となりますので

要検証としその点が明らかになりましたら

再レビューをしたいと思います

 

それでは皆さん

お疲れさまでした。

私のブログに訪問ありがとうございました!

 

私のブログに来てくださった

と言う事は

『ネットビジネスで稼いでみたい』

『副業を探している』

こういった理由ではないでしょうか?

 

私は3年にも渡り色々な

ネットビジネスを検証してきた結果

そのほとんどが

消費者の事は考えず自己利益のため

だけの案件ばかりでした

 

例えばインターネットで

調べれば無料で出てくる内容を

数万~数十万で平気な

顔して販売する人など・・・

 

果たして本当に稼げる案件は

存在するのか??

 

についてはこれだけ

稼げない詐欺案件が多すぎて

見つけ出すのは困難でしょう・・・

 

ですがご安心ください!

今まで出会ったネットビジネスの中でも

唯一私が信用出来て

 

実績も私自身が

目の当たりにしておりそして

完全無料ものがあります!それは

 

完全無料!!ここ花グループ

という

ネットビジネスの

ジャンルの全てを網羅している

コンテンツです

 

ですが主な内容は

バイナリーオプションになります

投資と聞くと

 

・投資は怖い

・自分にできるかな?

・そもそものやり方がわからない

 

など不安ではないですか??

でもご安心ください☆

 

ここ花には

皆さんの事をサポートする

運営陣4人が居ます

 

疑問点など分からないことがあれば

わかりやすく解説をしてくれますので

その点はご安心くださいね☆

 

環境は全て整っています!

後は必要なのは

 

皆さんが一歩踏み出す勇気のみ・・・

 

それでは長くなりましたが

皆さんのご参加お待ちしております!

 

もし参加前にご不明点など

ありましたら

 

裁判官公式ライン@

又は

メールでのお問い合わせ

 

からご連絡頂ければ私が

直接ご説明をさせて頂きますので

些細なことでも結構です

 

何かありましたら

いつでもご連絡くださいね☆

それでは失礼しました!

 

 

関連記事はこちら

サブコンテンツ

管理人



名前:宮田
趣味:読書
前職:外壁の塗装
現職:物販

アフィリエイト

バイナリーオプション
詳しいプロフィールはコチラ
Amazonでの1ヶ月の実績

裁判官公式ライン@

メールでの問い合わせ

最近の投稿

このページの先頭へ